トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本−スコットランド戦について 〜目覚めよ 獅子たち!〜

<<   作成日時 : 2004/11/16 18:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 12

日本代表、大敗・・・玉川大学も・・・」について

この記事を掲載してよいものか、悪いものか正直迷っていました。
あまりブログにこういう「世論を左右する」記事は避けたかった。
(前回の記事の最後に、ちょっとだけ触れたが)
しかしラグビー関連の様々なサイト、ブログ、掲示板を覗いてみると
コメントあるわあるわ、ものすごい反響で書き込まれている!
ならば、運命共同体。僕なりにコメント書こうかと思い、キーボードを
こうして叩く事にしました。
(正確にいうとレオが掲載していたので・・・)

結果はご存知の通り、8−100という歴代3位の記録的な点差となってしまい、愕然とはしている
方も多いと思うものの、僕は

「なんだ、熱狂的なラグビーファンてこんなにいるんだ!新聞でも大きな
 見出しで掲載されているし。世論をにぎわすポテンシャルはあるんだな。」

等と、ちょっと違った観点から思ってみた。
本気でファンが怒ってくれる、批判をしてくれているうちは、裏を返せば
期待の表れだと思う。
だからラグビーは人気がある!こう断言する。

誰も何も注目しなければ、あんなに意見は飛び交わないはず。
しかも放送時間は深夜4時。僕はとても起きていられなかったので
見ていないが、(その前にスカパーチューナーつけていない・・・)熱心なファンの
方は、眠い目をこすってテレビにかぶりついていたんだと思う。
そんなファンの皆様、お疲れ様でした。そういう方々がラグビー界を支えているといっても過言ではないと思います。本当に頭が下がる思いです。

さて、偉そうな事を言ってしまいますが、昨年のW杯の大健闘(11-32。後半15分まで11-15!)
とかぶらせて応援していた、期待していた方々も多数いたと思います。
しかし、当時のW杯でのモチベーション、意識で代表が試合をしていたか、ファンが応援していたか、など思うと、決して今回の試合はそうではなかったかと思います。自分自身もそうですが。
聞いたところによると、W杯開幕戦に出場した選手達は、試合の翌日あまりの疲労と痛みで、動けなかったそうです。
それほどまでに、あのW杯開幕試合に照準を合わせ、それこそ全身全霊で臨んだ試合だったと
思う。今回の欧州遠征第一弾の試合は、そこまでの選手達のモチベーション、国内のメディアの取り上げ方、ファン内での盛り上がりは無かったのでは?

対するスコットランドは、11/6にオーストラリアに31-14で敗れている。しかもホームグラウンドである聖地”マレーフィールド”での敗北。そのリベンジとばかりに、相当燃えていたそうだ。
英語が出来て、試合の詳細が知りたい方はこちら


萩本ジャパン、色々と言われていますが、今後が勝負だと思います。
何と言われようが、叩かれようがわが国の誇りです。ラグビー競技人口12万人の、そしてファンの
代表です。僕はそんなジャパンを最後まで応援していきます。

まだ2試合あります。もう失うものはない。ルーマニア、ウェールズには一心不乱で狂ったように体を張り、足元に強烈なタックルを見舞ってくれると思います。

「低いタックル」

これがキーワードではないかと思います。

皆さん、まだまだ諦める、意気消沈する場面ではありません!
一緒にジャパンを応援していきましょう!

ぼやき:こんなとき、
やじん
がいてくれたらなぁ。。





◆トミーと一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8−100の大敗
11/13に行われたラグビーのテストマッチ、スコットランド戦の結果である。 とてもショックだった。 オリンピックで井上康生が金を逃したとき以上のショックである。 ...続きを見る
○○さんに捧げる・・・@WebryBlo...
2004/11/17 12:46
トップレベルの選手の認識
トップリーグ参加のラグビー部強化にも余念がない、NEC。 傘下のBiglobeでは日本協会のメンバーズクラブサイトの運営をしているほか、「Webryblog」でトップレベルで活躍された方のblogも掲載されている。 ...続きを見る
もう一匹の雑食虎
2004/11/19 17:53

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
トミーさんこんにちは。
本当にファンとしてはショックな結果でしたね。
W杯と少々メンバーが変わったとはいえ、まさか100点ゲームに
なるとは・・・。
選手の皆さんは十分わかっていて、歯がゆさ、もどかしさは我々以上
にあると思いますが残り2試合、必死にタックル、タックルで好ゲーム
を期待します。
やはり防御は攻撃の始まりです。
最近TOPリーグがお休みなので高校性諸君のゲームをTVで見ています。
やはりタックルが一発できまるチームは攻撃のリズムもよく、強豪らしい
ゲームをしています。
JAPANも今一度、硬くならずに遠い母国で応援する我々に勇姿を見せて
欲しいです。
安心丸
2004/11/16 19:28
トミーさん、こんばんは。
すごくショックでしたが、トミーさんの記事で救われた思いです。
改めて私はラグビー好きだし、応援し続けようと思いました。
ルーマニア戦はBSジャパンで放送するそうですが、ウチは見られない・・・。
どこかスポーツバーで見られるところあるのでしょうか。
そういうところ知らないので分からないんですが、見られるならどういう結果になろうともファンとして見届けたいと思うのですが。
グリ猫
2004/11/16 22:16
◆安心丸さん◆
どうもこんばんわです!
アタックは敵を翻弄するようなスピーディな展開ラグビーを、ディフェンスは
おっしゃるとおり小指一本でも相手をつかむような気持ちでタックルはいる気持ちが大事だと思います。一発のタックルで流れが変わるような試合を期待します。

◆グリ猫さん◆
こんばんわ!僕自身、いろいろと述べてしまいましたが、試合を見ていません!(友人から録画で借りる予定です)
スポーツバーの件ですが、我孫子市天王台駅の南口にある「レジェンド」
というバーかあります。ただ、放映時間は恐らく真夜中になると思うので、ライブでの観戦は難しいかなと思います。都内のバーは・・・知らないです。
すいません。。。。
ルーマニア戦、吹っ切れたジャパンの勇姿が見たいですね。
トミー
2004/11/16 22:29
私もショックでした。
次回は気持ちを切り替えて、戦略をよく確認して戦ってほしいです。

私もblogで今回の件のコメントを記してみました。
素人ですから浅い内容も知れませんが、もしよければご一読いただければ幸甚です。

http://awo-hrs.at.webry.info/200411/article_20.html
アオヤマ
2004/11/17 02:21
・・・上記コメントに入れるのを忘れてしまいましたが、
先日私のblogにコメントを入れていただき有難うございました。
引き続きグリーンロケッツを注目・応援していきます!
アオヤマ
2004/11/17 02:25
トミーさん、こんにちは。
ショックです。100点ゲームもショックですが、トミーさんのコメントもショッキングです。
W杯の時とモチベーションも意識も落ちるということを認めてしまうのであれば、JAPANを応援したくありません。今回の欧州遠征はただのテストマッチではないことは、協会、萩本監督はじめみなさん理解しているはずです。W杯の時よりも、2011年に向けて今回の欧州遠征の方がモチベーションは高い方はいると思いますし、少なくても協会はそうでなければならないんじゃないかと思います。正直な話し、スコットランドやウェールズに勝つことは困難だと思っています。ただ、そのうえでW杯を招致するのであれば、ラグビーのアジアへの普及やジャパンマネーの他にも日本で開催されるべきである理由を示さなければならないと思います。
ルーマニア戦、ウェールズ戦、それでも信じて応援します。

スポーツバーですが、下記のサイトを参考にして下さい。
どうしてもサッカー中心になってますが、なかにはラグビーに力を入れているお店があります。
http://www.sportcafe.info/index.html
みのる
2004/11/17 12:26
トミーさんは
「だからみんなでもっと盛り上げよう!」
という意味での発言なのだと思いますが、
W杯の時と比べ、
選手・ファンのモチベーション、意識が落ちていたための大敗、
というのであれば、
ラグビーファンにとって悲しすぎます・・・。



ryuryu
2004/11/17 15:46
◆みのるさん ryuryuさん◆
現役を引退して1年と8ヶ月。しかし引退してからもラグビーを、日本ラグビーを応援していこうという思いは決して変わりません!上記の僕のコメントで、誤解を生んでしまったら、どうもすいませんでした。

僕もファンとして、2011年に日本でW杯を開催して欲しいし、代表にも強くなって欲しいと強烈に願っています。

ルーマニア戦、いよいよ明後日です。もう選手・スタッフも吹っ切れて試合に挑んでくれると信じています。
絶対に勝てる!次は勝った記事を新聞、Webで見て、このブログでも堂々と勝った記事を掲載したいと思います。

これに懲りず、また僕のブログへ足を運んで下さい。
宜しくお願いします。
トミー
2004/11/17 17:48
トミーさん
誤解なんてとんでもない!謝らないで下さい。
2011年への第一歩と非常に期待していたので、結果にショックだったんです。
同じようにファン誰もが今回の遠征に期待していたと思うんです。それがモチベーション低下が原因で大敗では、ファンは裏切られた気持ちになりますし、対戦国にも失礼かなと思った次第で…。
実際に戦った選手たちが一番悔しいというのは言わずもがなですよね。

JAPANをラグビーを応援する気持ちは変わりません。
荒れてしまいそうな書き込みをして申し訳ありませんでした。
みのる
2004/11/17 18:20
トミ様
お疲れ様です。スコットランド戦かなり残念でした。でも一生懸命やってなかった選手なんていなかっと思いますし、世間ではメンバー選考がどうこう言われていますが、JAPANの監督、スタッフが選んだ選手たちです。間違いなく日本の代表選手です。今後の奮起に期待します!
PS・・・この間の練習に四○が遊びにきてましたよ!トミ様によろしくとのことです。
cherry
2004/11/19 10:04
◆みのるさん◆
明日ルーマニア戦ですね!現地からの情報がどのように来るのかわかりませんが、ジャパンの魂を期待しましょう。
◆cherryさん◆
そうですね。皆全力でやっていた事は間違い無いので、我々も全力で応援して
いきましょう!
四○って、僕の大学の後輩でしょうか?
もしそうだとしたら、この前彼のブログにコメントしました。
また会ったら、宜しく言っておいて下さい。
トミー
2004/11/19 15:37
トミーさん、みのるさん、スポーツバーのこと、ありがとうございます。
高田馬場のノーサイドで放送してくれるそうですが、午前2時・・・。
それでも行きたかったのですが、あいにく21日によんどころない用事が出来てしまい無理。
普段の日曜は暇なのに〜(ToT)。
それにしてもこんな重要な試合をファンがたやすく見られないというのが、哀しいです。
地上波の放送が激減してから、ラグビーがどんどんマイナー化していると思うのは私だけでしょうか・・・。









グリ猫
2004/11/19 17:22
日本−スコットランド戦について 〜目覚めよ 獅子たち!〜 トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる