トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS 出会いと別れ

<<   作成日時 : 2004/12/02 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

先日もお伝えしましたが、NECに入社して8年と8ヶ月住み慣れた、NECラグビー部の本拠地でもある千葉県の我孫子市を離れる事になりました。正確には、引っ越したという方が正しいででしょう。

引越しの経緯を少しだけお話したいと思います。
引退して都内勤務になるまでの数ヶ月、職場もまたラグビー部の本拠地と同じであり、ラグビー部在籍中の感覚と何となく一緒であった。仕事も変わらず(変わるほど仕事しろよ、という声も聞こえますが)、環境も変わらず、ただ自分の中で「NECラグビー部」という看板が取れただけ。(といってもその看板がとてつもなく重く立派なのですが・・)

「このままラグビー部に在籍していた時の心構えと、環境で良いのだろうか?」
「在籍していた職場の同僚や上司にいつまでも甘えていて良いのだろうか?」
「果たして自分の人生は、ここにいて良いのだろうか?」

等、ラグビーの事を考えなくなった分、いつもこういう思いが頭にあった。自分自身、引退したものの、まだラグビー部の余韻、というか甘えを残しており、日々葛藤していた。

そこで、一から自分の会社員生活をやり直したく、都内への異動を希望した。そして8年間お世話になった職場から飛び出し、心機一転、第二の人生へと向かう決心をした。
(異動までの経緯は、様々な方の助言やアドバイスがありました)

そういった理由で職場の異動を機に、住んでいる環境も変えて全ての生活をリセットしようと思い、
慣れ親しんだ地から離れる事にいたしました。(家族の理解も当然得ました)

職場在籍8年間、うちラグビー部在籍7年間、人生においてかけがえの無い恩師、仲間に恵まれました。今生の別れではありませんが、やはり知り合った人たちとの別れは、いつになっても辛く寂しいものです。中学から高校、高校から大学、大学から社会人と、節目節目に人間は出会いと別れを繰り返して生きているんだと、つくづく感じました。
NECラグビーの思い出、妻と初めて住んだマンション、そのマンション目の前の居酒屋 河太郎
のマスター夫婦との出会い、いきつけのバー、手賀沼の公園など我孫子の思い出は本当に感慨深いです。また、娘のなる美が8ヶ月お世話になった、保育園の先生方達との別れも、かなり辛かったです。(なる美も環境が変わり、ストレスを感じているかもしれません。思い切り愛情を注いであげようと思います)

あまりラグビーの話とは関係ありませんでしたが、新しい環境での人生スタートという事を、お知らせしておきたかったのでブログしました。

さて、今週末からいよいよトップリーグ後半戦。日本代表が欧州遠征残念な結果で終わってしまいましたが、このリーグは間違いなく面白くなると思います。
また、皆さんで一緒に盛り上がっていければと思っています。

独り言:引越しは大変だぁー!





◆トミーと一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
引越しお疲れさん!
自分も12月22日の引越しを控え、我孫子に別れを
告げるのが、今から寂しくてたまりません。
子供と通いなれた公園、結婚して初めて住んだ我が家、
ラグビーでの思い出で。
我孫子には、私の人生の思い出がぎっしり詰まってます。
トミもそうだ思うけど。
とは言っても、男は前へ進まにゃいかん!
お互いこれからも、がんばろーね!
レオ
2004/12/02 16:30
引越しお疲れさん。
これでまた、鎌ラグにも参加できるかな。
子供たち&コーチの皆さんもお待ちしております。
家も会社もまた近くになったからメシいくべ〜!


おたつ
2004/12/06 15:43
◆レオ◆
いやいや、レオ氏ももう引越しですね。我孫子との辛い別れが
待ってるよ。けど、また新しい人生をやり直すという意味でも、
引越しして新天地で頑張る事は、良い選択だよ。
じゃ、レオも落ち着いたら忘年会でもしましょう。

◆おたつ◆
鎌ラグ、遠い〜(笑)。
けど、我孫子よりは倍以上近くなったので、暇を見つけて是非遊びに
行きます。
トミー
2004/12/07 09:37
出会いと別れ トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる