トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS レオとのコラボ 湘南RS、鎌倉RS合同訪問

<<   作成日時 : 2005/02/14 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

日本選手権はNHK問題あり、早稲田大学の大健闘ありとここまであらゆる意味で盛り上がって
来ましたが、蓋を開けてみればベスト4はほぼ順当と言える結果となりました。
さて、準決勝どういう展開&結果になるでしょうか?

話は変わりますが、この場を借りてお詫びを申し上げたい事があります。
2004シーズン終了の足音にて、残り5試合、6チームしか2004年度としては活動していない等と述べてしまいましたが、トップリーグ入替戦2試合、リコー、ワールド、ホンダ、豊田自動織機の4チームを入れていませんでした。本ブログを見てくれている上記4チームの関係者並びにファンの皆様、大変失礼しました。(ある意味で、入替戦の方が緊張感があって面白いのに・・・・)

さて、2/13(日)にレオと平塚市のとあるグラウンドに行き、湘南RS、鎌倉RS、それにYCACのスクール数名の子が合同で練習を行うという事で、一緒に訪問しました。

「小学生だからどういうラグビーをするんだろう?」と僕自身は小学生のラグビーは見たことも
無いし、指導をした事もないから全く未知の世界。純粋な気持ちで試合観戦をした。
まずは小6の試合を観戦。そして試合開始間もなく僕とレオは言葉を無くした。
「これが小学生のプレーか??」目を疑うようなステップ、タックル。そしてジャッカル(※タックルした
相手のボールを奪うプレー)、オフロード(※タックルされながら次のプレイヤーにパスする技術)
等トッププレイヤーと同じプレーをしているではないか!しかもかなり精度が高い!
試合を見て指導するはずだったのが、自分の想像をはるかに超えたプレーのオンパレードに驚きと戸惑いを隠せない。言葉を失うとはまさにこの事だった。
「・・・・・・」
レオと思わず顔を見合わせ、「いや〜、本当に凄い」「俺が小学生の頃はあんなプレーできなかった
よ」と口から出る言葉は驚きや賞賛の言葉ばかり。

6年生のレベルの高さに驚いた後、今度は4年生を指導する場を頂いた。
しかしこれがまた大変。
飽き気味の子供達をどうやって(怒らないで)集中させるか。
どうやって前に出る事を教えられるか。
どうやってパスで相手を抜く事を教えられるか。
どうやって、どうやって・・・・・・

「How to」の悩みは尽きない。
教える「ネタ」はあるものの、「方法」が見つからず、更に説明下手もたたって、小学生は混乱する
ばかり。普通に仕切って、普通に指導している小学生担当のスクールコーチの偉大さを改めて知
る事が出来た。
(あれは現場に立たないとわからない!)

と、訪問した意味があったのかどうかはわからなかった今回の訪問でしたが、多くの父兄の方々、
スクールコーチの方々、スクール生徒達のご支援があり、無事成功致しました!
どうもありがとうございました!
また機会があったら、宜しくお願いします!

教えるはずが逆に小学生、コーチの方々から様々な事を教わる結果となってしまいました。
まあこれは僕にとっては非常に大きな経験だったので、今後に生かしたいと思います。

そしてその日は昼過ぎからレオ一家が我が家に訪問。夕飯はカニと鍋を皆でつつき、家族ぐるみ
での団欒を楽しみました。
めでたしめでたし。

ps:しかしレオ様人気は凄かったですよ〜。一緒に行動していたら、存在感消されますね(泣)。
  と、そしたら8年間存在感消されっぱなしだったのか!(大泣)今後も存在感消され続け?(号泣)

ps2:レオの指導や、生徒への説明はさすが!ツボを心得ており、非常に上手かったです!
   




◆トミーと一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レフリーに注目!
ラグビー日本選手権の放送をめぐるレフリーのジャージーの広告トラブルについて、15日、日本ラグビー協会がNHKに謝罪し、準決勝、決勝とも朝日新聞の社名をレフリーのジャージーに付けたまま生中継することでノーサイドを迎えました。 ラグビーファンを含め、世の中のひとがラグビーのレフリーにこれほど注目したことは、今までにないことだと思います。そこで、今回はラグビーのレフリーについて触れたいと思います。 ...続きを見る
やまけんのひとりごと@WebryBlog
2005/02/16 18:15
ラグビーが体の発達にいい理由
前回、ラグビーが感性の教育に向いているということについて触れました。 しかし、実はラグビーは体の発達のためにもいいのです。今回は、ラグビーが体の発達にいい理由について触れたいと思います。 ...続きを見る
やまけんのひとりごと@WebryBlog
2005/02/25 12:45

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
トミーさんこんにちは。日曜日は本当にありがとうございました。お恥ずかしながら、息子が「トミー賞」いただきました。「こういうのは本当に嬉しい!」と賞品のチョコレートに頬ずりしております。因みに2/14女子からのチョコレートはなかったようです。悲しい遺伝子です。さて、次回は、キチンとトミーさんの実力を子供達に見せつける場を考えます。ですのでぜひ、またお越し下さい。どうぞ宜しくお願い致します。
お父さんコーチ
2005/02/15 12:22
お二人そろって いらしてるんだったら 私も見に行けばよかったと 残念に思っています。 家の坊主もこの辺のスクールに入れたいな と思っていたところです。
今度 指導に行くときは ブログに予定を書いてください、私も応援に行きます。
さんぼ
2005/02/15 12:28
トミーさん、こんにちは。

そうそう、入替戦のこと忘れずにってことで日曜日秩父宮行ってきました。
プレミアのような、サニックス織機戦のような緊迫した試合を期待していたんですが。
はっきり言って、トップリーグの下からやや上と下部リーグのトップからやや下のチームの対戦ではちょっと力量に差がありすぎてひっくり返るのは難しいかなと。
やはりトップの下位と下部のトップがやらないと、試合としては面白くならないかな・・・。
しかし全席自由だったので、選手の皆さん(とタヌママさん。あの応援は手本ですね!特に「ヒロくんがんばれ〜」は受けてました^ ^)の近くで見られたのは良かったです。
山品主将はスーツ姿がダンディだったし(寒くないのかなーと思ってたら、ハーフタイムにマフラー巻いてらっしゃいました)、信野選手はラフなカッコでいたし、織機の選手は全員お揃いでお行儀良かったし。

いやしかし、ラガーマンは皆さんカッコいいですよ。
現役を退いても、コーチとして体を使って指導している方ならね。
でもやっぱりレオ様は別格かな・・・(ごめんなさ〜い^ ^;)。

グリ猫
2005/02/16 15:14
日曜日は寒い中、わざわざお越しいただきありがとうございました。
トミーさん・Tコーチ・レオさんの3人でパス回しをしているところを拝見したのですが、カッコ良かった〜。思わずデジカメで撮影しちゃいました(かなりミーハー)。
こども(4年生)をすぐ呼びに行き、しっかり目に焼き付けるように見学させました。トミーさん、ぜひ華麗なパスをこども達に教えて下さい。また来て下さい、お待ちしております。ラグビー未経験者初心者のコーチより。
ひろしぃ〜ず2号
2005/02/16 23:09
トミーさん、こんばんは。日曜日はありがとうございました。「ひろしぃ〜ず2号」さんの言うとおりトミーさんのパス、凄かったです。私も息子(2年生)を呼びに行ったのですが、少ししか見せることができませんでした。今度またじっくりと華麗なパスを子供たちに見せてください。そして、中学の部にも顔を出していただけたら子供たちもメチャメチャ喜ぶと思います。今後ともよろしくお願いします。
茅ヶ崎の鞄持ちです。
2005/02/17 00:16
レオとのコラボ 湘南RS、鎌倉RS合同訪問 トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる