トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉ラグビースクールと春口監督

<<   作成日時 : 2005/03/22 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

3/21(月)、僕の出身ラグビースクールでもある鎌倉ラグビースクールの、30周年式典パーティ
が執り行われた。僕自身もつい先日3/2(ミニの日)に30歳の大台になった。
すなわち、鎌倉ラグビースクール生誕と同時に僕もこの世に生を受けたのだ。
非常に運命的なものを感じる。

この式典は主にスクールの30年の歩み、紹介などがあり、そして僕の恩師でもある関東学院大学
ラグビー部監督の春口廣先生、駒井コーチも来賓として駆けつけくれた。
今やすっかり大学ラグビー界の顔となった春口監督だが、ご自身も「地域」や「触れ合い」を
非常に大事にされており、少年ラグビー、タグラグビーなどラグビーの普及には全力で取り組まれている。また、鎌倉ラグビースクールのOBも数名関東学院の門を叩いており、少なからず縁もある。

「(ラグビー以外に)他に何も趣味がないからさ」

ラグビーにどうしてそこまで身を投じるほどの情熱を注ぐ事ができるのか、だれが質問したか
わからないが、その問いに対する答えが、上記であった。

飾らない、春口先生らしい答えであった。
指導する対象や、相手に決して差別はしない。日本代表の主将で、教え子でもある箕内に対する
接し方、ラグビーボールに初めて触れる少年ラガーに対する接し方は、全く同一である。
情熱を注ぐ相手を選ばない。
その太い柱は、昔から、そしてこれからも変わらないと思う。
その部分に、僕は今も惹き付けられるし、尊敬している。

21日(月)から新人合宿が始まったそうだ。この中から何人のレギュラーがうまれるか。
何人代表に入るか。もう12歳も年下であり、干支を一回りしてしまう程年が離れているが、
春口先生の指導にしっかりとついていき、実のある4年間にして欲しい。

話しを鎌倉に戻す。僕が指導を受けていた時代より、既に15年以上の月日が経過した。
コーチ陣の髪の毛の色も白色がまじり、、顔のしわも増えた。
年月の経過を感じさせられる。

しかし変わっていない部分は、彼らは全員いつまでもラグビーが大好きだということだ。
本当にラグビーを心から愛してやまないオヤジの集まりである。
そのオヤジたち無くして現在の鎌倉ラグビースクールは成り立たない。
(きっと全国のラグビースクール自体がそういう純粋なオヤジ!の集まりだと思うが)

土台がしっかりしていたからこそ、30年という非常に長い歴史を持つラグビースクールと
なった。その伝統あるスクール出身という事は僕にとって非常に誇りに思うことである。

そして、今の僕の役目は、このブログを通じてラグビーの持つ魅力を存分に伝え、少しでもラグビー普及に繋げる事だと思うし、貢献できればなと思います。

・鎌倉ラグビースクールはこちら!4月から新シーズン始まりますよ!ご興味のある親御さんは是非!
・関東学院大学応援サイトはこちら。(大学の後輩が運営しています)日々情報更新されています。
 写真付きなので、非常に読みやすい。
・後輩が始めた関東学院大学ブログはこちら。ブログ歴は短くまだまだですが是非ご一読を!





◆トミーと一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「サントリー・Jリーグ スポーツクリニック」
みなさんは、「サントリー・Jリーグ スポーツクリニック」という、小学生が芝生の上でサッカーとラグビーを体験するプログラムがあるのを知ってますか。Jリーグのサッカー選手とサントリーのラグビー選手が教えてくれます。 今年の第1回目は4月30日に府中で開催され、現在参加者募集中です。(締切は31日) ...続きを見る
やまけんのひとりごと@WebryBlog
2005/03/28 20:45

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも☆
関東学院の後輩です。
昨日、大船まで先生と駒井さんと一緒に行きました。
自分は、スクール未経験者なんで、スクールの歴史とか分からないんですが
「スクールで30周年を迎えるってのはすごいことだよな」と先生&駒井さんがしきりに言っているのを聞いて、
へー☆と思いながら、冨澤さんの顔も思い出しました。
30周年といえば、去年、先生が監督就任30周年だったし、
長い月日ですよね。

それと、丁寧なHP・blogの紹介有難うございました
m(__)m
自分も“独自”の視点でラグビーの面白さを伝えていけたら☆
と思っています!
kamariyan
2005/03/22 22:59
トミーさん、こんにちは。
鎌倉ラグビースクール30周年おめでとうございます。

我が家の近くにも数年前、小学校の校庭を利用したラグビースクールが出来ました。
きっとそこも、鎌倉と同じようなラグビー大好きおじさんたちががんばってやってるんだろうなあ。
いつか花園や秩父宮で活躍する選手が出てくれたら、このうえない喜びでしょうね(^ ^)。

春口監督、大好きです!
W杯壮行会でお会いして2ショット写真撮っていただいたとき、「僕なんかでいいの?」とおっしゃってましたが、春口監督見たさにラグビー中継にチャンネル合わせているうちにはまってしまった者としては、監督は恩人でありアイドルなんです!
40年、50年とお元気でラグビーにかかわっていただきたいですね。
グリ猫
2005/03/24 07:57
春口監督の人柄興味深かったです。私の知り合いも関学の新2年にいまして
いい指導者の下でラグビーできて 良かったと安心しました。
私も 日本ラグビーの人気回復のために 微力ながら HPのようなBLOGの
ようなものを作って見ました。何せ このネット社会が分からないので稚拙なものですが 地道に勉強しながら いいものにしたいと思っています。
さんぼ
2005/03/24 12:41
とみへ
ラグビー祭はどうもおつかれさんでした。突然のゲームキャプテンの任命すみませんでした。やっぱりスクールはとみにとっても自分を含め他のOBにとってもラグビーを始めた原点だから、OBのみんなにはもっとスクールへ愛着をもってもらいたいね。4月以降もスクール行ける時は是非行きましょう!
おたつ
2005/03/24 17:22
先日はラグビー祭お疲れ様でした。久々に懐かしのコーチ、OBとお会いすることができ、楽しかったです。また、久々の試合も楽しかったです。おたつさんの言われる通り、お世話になった鎌倉ラグビースクールにもっと愛着を持ち時間を見つけて顔を出したいと思います。
成田市民
2005/03/28 11:41
鎌倉ラグビースクールと春口監督 トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる