トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS ラグビーの魅力@

<<   作成日時 : 2005/05/11 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

学生日本代表vsNZU(ニュージーランド学生代表)、そして先日行われた日本代表vs香港代表
の2試合を観戦した。

学生日本代表だが、かなり良い「チーム」になっている印象を受けた。とても混成とは思えない
程まとまっていた。特にディフェンスに関しては、常にワンラインで押し上げ、ギャップを作らないで
かつ人数で常に上回ることを意識しており、簡単にはゲインさせなかった。
外に展開されても全員がカバーに戻り、気迫が感じられた。
試合内容の方も、我が母校の後輩!関東学院大のウイング北川選手の魅力ある走りで
トライを奪取。北川には、ボールを持たせたら何かしてくれるという匂いがあり、今後成長次第で
日本代表も現実的になってきたと思う。

結果は29−31の惜敗。80分間久しぶりに緊張感が途切れない素晴らしいゲームだった。

そして2007年W杯アジア予選でもある、香港代表戦。
開始10分の大畑のトライを皮切りに、12トライ11ゴール3PGの91点をたたき出し
文字通り圧勝。失点も3点のみで、日本代表の今後を十分期待させる試合内容だったと思う。
(但し、香港代表については想像していた以上にチームとして機能していなかったという条件つきだが)
今季のジャパンの合言葉でもある「扉を壊して入るのでは無く玄関から入る」ラグビーは
充分にファンを魅了する内容だったと感じる。
扉の開け方も様々で、きれいに開いている扉への入場や、ちょっとした隙間からこじあけ、
自力で入場する方法等、工夫も感じられた。
(扉の詳しい事は、レオのブログやまけんさんのブログをどうぞ)
う〜ん、納得。相手が弱いからといって、パワーで押し切るのではなく、一つの楕円球を大事に
扱いながら、空いているスペースへボールを運び、時にはキックを使い効率よくボールを運ぶ
クレバーなラグビー。

これがジャパンが目指していたラグビーであろう。

相手がポルトガルやルーマニア、ウルグアイといった日本と同等もしくはそれ以上の力を
持ったチームに対しても常に香港戦のようなパフォーマンスが出せれば、更に前進する
と思う。今後の日本代表にはかなり期待がもてる!
5月のSPC、6月のアイルランド戦は本当に見ものだと思う。

--------------------------------
さて、日本代表が気になるところで、

「ラグビーの魅力」って?

・激しいコンタクトプレー時の「どかっ」「がつっ」等の迫力ある音響が身近で聞ける
(これは他のスポーツからは得られない快感!)
・華麗なオープン攻撃での展開してのトライ!
・泥臭く、粘り強いディフェンス、ディフェンス!
・攻守が常に入れ替わり、観ている者を飽きさせない
・選手とファンの垣根が低く、すぐにサインに応じてくれたり、写真撮影にも応じてくれる
・試合終了後、近場のコーヒーショップでお茶をしていれば自然と選手に会えるほど
 身近な存在

など、挙げたらきりが無いほど魅力は沢山でてくる。
かくいう僕も、小学生時代は試合終了後2時間位寒空のもと、秩父宮の玄関外で
選手が出てくるのを待ち、サインをもらったものだ。
(その中になんとNECで共にプレー、そして指導してもらった当時明治大学の高岩ヘッドコーチ
 からのサインもある)

このように、ラグビーはあらゆる意味で魅力のある競技です。

そしてやはりラグビーは

生観戦に限る!

選手同士の会話や、ミスキックした時の「やべっ!」という声、TVでは見えない密集での
小競り合いが目の前で確認することができるし、迫力が違う!
現代人が忘れている「闘争心」を掻き立てられる事間違いなし!

日本代表の選手達には、是非多くの夢を少年少女、ファンに与えて欲しいものだ。
心底ジャパンの活躍を願っています。





◆トミーと一緒にラグビーを応援しよう!JRFUメンバーズクラブサイトはこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり 生観戦 ですね。
私も 学生代表 行きました、楽しみました。
私のすぐ後ろで 東芝の冨岡キャプテンが観戦せていて ハーフタイムに
サインもらいました。家の5才の坊主は握手してもらい、試合後にはSH後藤選手にも握手してもらいました。きっと 坊主も彼らにあこがれてくれると信じています。
ラグビーの 生観戦は 本当にいいですね!特に今時期は 寒くもなく最高です。スーパーカップにJAPANが勝てば アイルランド戦の秩父宮は満員になりますね。 頑張れ JAPAN!
さんぼ
2005/05/12 12:24
トミーさん、トラバありがとうございます。
おっしゃる通り、ラグビーの魅力は、まさにてんこ盛りですよね!
ラグビーを通しての仲間づくりも魅力のひとつだと思います。僕もラグビーを通して、たくさんの人との素晴らしい出会いをしましたから。
さて、連休中に夢中になって読んだ本があります。
それは、『強いだけじゃ勝てない』という関東学院大学の春口監督のラグビー人生について書かれた本です。トミーさんはもう読まれましたか?
ハルさんのラグビーへの情熱と人間味あふれるストーリーを読んで、僕も一度釜利谷でハルさんの姿を追いかけたくなりました。ラグビーの読み物としてもハルさんの語り口が面白く、オススメです。
やまけん
2005/05/13 00:17
ラグビーの魅力@ トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる