トミーのラグビーてんこ盛り!

アクセスカウンタ

zoom RSS 俳優 塚原大助の熱い挑戦(目黒ラグビー部後輩)

<<   作成日時 : 2005/08/09 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 3

画像
本日は長崎に原爆投下されてから60回忌である。
冒頭から深いが、今回記事にしている話と大いに関係あるので、真正面から
この記事を掲載したいと思う。

私が目黒高校ラグビー部在籍中に、2学年下でフランカーとして活躍していた、
塚原大助という後輩がいた。
第一印象は「細いがメチャクチャ気が強く、激しいプレイヤー」という印象だった。
彼は1年生から頭角を現し、ラグビー初心者であったにも関わらず5月の春季大会には
既にメンバー入りも果たしていた。
3年時にはFWリーダとして活躍、都大会準優勝の立役者にもなった。

その後、リーグ戦の強豪である日本大学へ進学、当然一流プレイヤーとして周囲の期待は
高まるばかりだったが、入学3ヶ月程で突然退学。
ラグビーで培った精神力1つを手に「やりたい事がある」と単身渡米。

そして約5年間アメリカにて生活。帰国したが修行が足りないといいすぐにインドへ。
もっともっと修行、経験を積み体を張って表現したい。何かをこの荒んだ世界に訴えたい。
舞台役者として、世間に熱いメッセージを送りたい。

「人間は生きてんだよ!馬鹿野郎!」

そして現在29歳。帰国後彼は劇団初舞台に入団。一流の舞台役者を目指して頑張っている。

先日、ふとしたところから彼と連絡を取ることに成功。実に11年ぶりのコンタクトである。
連絡を取ると、すぐに一通のメールを送ってくれた。

「今度紀伊国屋ホールでフツーの生活3という舞台があるんで来て下さい!」

特別招待券を用意してくれた。そして昨日8/8舞台鑑賞した。
舞台は初めてだったのだが、あっという間の2時間であり、
塚原の存在感も際立っており、並居る役者の中でも異彩を放っていた。
題材は、戦時中の長崎を背景にした舞台である。
戦時中の長崎と言えば、一瞬で何もかも消し飛ばしてしまった原子爆弾投下の悲劇が
頭をよぎるが、フツーの生活3はその原爆が投下されるまでの9日間のヒューマンストーリである。

その舞台で、彼(ら)は確かに長崎の原爆投下の恐ろしさ、戦争の空しさ、そして生きている事の大事さ、生命の尊さを舞台を通してしっかりと、熱く、太く、深く人々に訴えた。

ラグビープレイヤーとしての塚原大助はノーサイドを迎えたが、今後はラグビーで培った
精神力、励ましてくれる仲間、友人、そしてどんな困難にも立ち向かえるアグレッシブな
姿勢を武器に、間違いなく一流役者としてその名を世間に轟かせてくれるだろう。

彼の舞台での頑張りは、私に大きな勇気と感動を与えてくれた。

本日長崎に原爆が投下され60年の月日が経つ。
60年の月日を経て、私の後輩が世間に訴えたメッセージ。
「体を張って表現したい」
「人間は生きてんだよ!馬鹿野郎!」
その言葉どおり、塚原のメッセージは深く人々の心に刻み込まれたと確信した。

そしてこれからも、彼は世間の人々の心に響くメッセージを訴える為に、舞台で
活躍してくれるだろう。

(最後に)
長崎の原爆被害にあわれた方へ 心よりご冥福をお祈り致します。合掌。

http://www.geocities.jp/tsukaharadaisuke/(塚原大助HP)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tsukaharadaisuke(塚原大助ブログ)
http://news.goo.ne.jp/topics/geino/talent/MM-M02-0348.html(塚原大助情報)
http://www.44good.com/schedule.html(フツーの生活3)

『Come on RWC2011 カウントダウンプロジェクト』に協賛しています。

ワールドカップ2011開催地決定まであと100日!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いよいよ明日
さあいよいよ明日8月10日はRWC2011開催地決定まであと100日JRSでは11月18日に向けて、『Come on RWC2011      カウントダウンプロジェクト』を進行中です。RWC2011開催地決定のその日まで「あと○○日」をブログを使ってカウントダウンをしていこうという企画です& ...続きを見る
RWC2011日本招致組合 Blog ...
2005/08/09 15:39
2011年ラグビーワールドカップを日本へ!
本日8月10日で、 日本が招致に立候補している2011年のラグビーワールドカップ開催地の決定日まで残り100日になりました。 今日から100日後の11月18日に2011年のラグビーワールドカップ開催地が決定します。 2011ラグビーワールドカップ日本招致を強力に応援しているプラチナサポーターの僕としては、ラグビーワールドカップを 日本で開催して、日本のラグビーの新たな未来を創造してほしいと思っています。 ...続きを見る
やまけんのひとりごと
2005/08/11 12:53
出遅れた!ラグビーワールドカップ2011
しまった〜、先日のことです。 JRSで「RWCカウントダウン キャンペーン」なるものをやっています。8/10から「WC開催地 決定まで あと100日 署名にご協力ください。」 みたいな内容でブログキャンペーンを広げようとお誘いいただいておりました。 しかし、今日だとばっかり勘違いをしておりましたので、出遅れてしまったようです。 ...続きを見る
ノーサイド「大元よしき」二本目ラガーマン...
2005/08/12 22:37
第一回目黒高校ラグビー祭 夜の部
以前、後輩が舞台俳優を目指し活躍中という記事を掲載したが、その彼、塚原大助の 一言で開催された「目黒祭夜の部」。 以前、塚原の紹介はこちらで行ったので、ご参照を。 ...続きを見る
トミーのラグビーてんこ盛り!
2005/10/09 23:07

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めましてトミーさん。
生意気いって済みませんが、目黒高校の後輩が
活躍しているのを知って嬉しく思います。
トミーさんが、花園にでた時はTBSの深夜に
寝ないでダイジェストを見たの思い出しました。
私の時代のラグビー部は、高3の時の都の決勝戦で青木君率いる大東一高に負けて花園を逃し
大東一高が花園で優勝した時代だった気がします。
これからも体に気をつけて頑張って下さい。
目高の記事楽しく拝見させてもらいました。
目高OB
2005/08/09 19:20
トミーさん、こんばんは。
塚原大助さんのホームページでプロフィール拝見しました。熱くなりました。
さすが目黒!私も熱くなりました。
大元よしきです。
2005/08/10 00:35
トミーさん、こんにちは。
トッキンさんから最近のトミーさんの様子を聞きました。大変お忙しいようですね。
暑い夏が続きますので、くれぐれもお身体大切にして下さい。
さて、トラックバックさせて頂いたものについてですが、是非たくさんの方に応募してほしいものがあります。記事の最後の募集を読んで下さい。
8月20日(土)に国立競技場で開催される、「GTF CUP 2005 NECグリーンロケッツ VS ニューカッスル・ファルコンズ戦」で、選手入場の際に、GTFフラッグ、ニューカッスル・ファルコンズフラッグ、W杯招致委員会旗のいずれかを持って選手たちと一緒に入場してくれる小学生(3年生〜小学6年生の男女)を大募集しています。是非応募して下さい! 応募申込は8月15日(月)までです。
20日、トミーさんとお会い出来るのを楽しみにしております。よろしくお願いします!
やまけん
2005/08/11 13:01
俳優 塚原大助の熱い挑戦(目黒ラグビー部後輩) トミーのラグビーてんこ盛り!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる